長崎の心療内科 もとやま心のクリニック [個人精神療法について]

もとやま心のクリニック
長崎の心療内科もとやま心のクリニックへのお問い合わせ・ご予約は095-856-3033
トップページ > 個人精神療法について
個人精神療法について

個人精神療法およびカウンセリングのご案内

 私たちは、様々な悩みを抱えて生きています。性格上の問題、職場や学校での対人関係、家族関係など、現実的な対応を施すことにより問題解決する課題もあります。当クリニックでも環境調整といった介入は行っておりますが、そのようなことが出来るのは実はある程度限られたことなのです。多くの場合、私たちの悩みの原因は、自分自身のあり方であるように思われます。自己理解や自己洞察が深まると症状や周囲との関係に変化がもたらされます。精神療法やカウンセリングは自分自身について考える場を提供するものです。家族や友人には相談できるでしょうが、利害関係が発生し、言いたいことが言えないことも多いようです。そこで、専門家がお話を伺い、ご自身の鏡として対話を可能とし自己理解を深める手助けをいたします。

「臨床心理士によるカウンセリング」
 診察を受けて頂くと共に、臨床心理士による30分程度の面接枠を用意しております。カウンセリングの適応となるかについては医師の診察を要し、面接と併行して心理検査を受けて頂く場合もあります。原則として予約制(保険診療に別途予約料500円)となります。

「精神科医師による精神分析的精神療法および個人スーパービジョン」
 精神分析的精神療法は、より無意識に焦点を当てた自己理解を目指す方への適応となります。一回50分をご用意し、自費により承ります。この場合、適応がありますので、数回の審査面接を要します。
 個人スーパービジョンは臨床心理士など専門職の方に週一回50分を用意しておりますのでご相談ください。

長崎の心療内科・精神科
もとやま心のクリニック